PTP-IP Reference

前提となる仕様は、以下から入手してください。

base

operation

0x1001 GetDeviceInfo
デバイス情報のデータを返す。
0x1002 OpenSession
セッションを開始する。
0x1003 CloseSession
セッションを終了します。
0x1004 GetStorageIDs
現在有効なstorage IDのリストを返す。
0x1005 GetStorageInfo
指定されたstorage IDに対する情報を返す。
0x1006 GetNumObjects
指定storage IDに対するオブジェクトの数を返す。
0x1007 GetObjectHandles
指定storage IDに対するオブジェクトハンドルを返す。
0x1008 GetObjectInfo
指定オブジェクトハンドルに対するオブジェクト情報を返す。
0x1009 GetObject
指定オブジェクトハンドルに対するオブジェクトを返す。
0x100A GetThumb
指定オブジェクトハンドル内のサムネイルを返す。
0x100B DeleteObject
指定オブジェクトハンドルに対するオブジェクトを削除する。
0x100E InitiateCapture
撮影を開始する。
0x1014 GetDevicePropDesc
指定されたデバイスプロパティの仕様を返す。
0x1015 GetDevicePropValue
指定されたデバイスプロパティの値を返す。
0x1016 SetDevicePropValue
指定されたデバイスプロパティに現在値を設定する。
0x1018 TerminateOpenCapture
指定TransactionIDの連続撮影を終了させる。
0x101C InitiateOpenCapture
キャプチャを開始する。
0x1022 GetResizedImageObject
指定したオブジェクトハンドルに対し、2048×1024ピクセルにリサイズしたオブジェクトを取得する。
0x99A1 WlanPowerControl
無線LANをOFFにする。

property

0x5001 BatteryLevel
充電レベルを取得する。
0x5005 WhiteBalance
ホワイトバランスを取得または設定する。
0x500F ExposureIndex
ISO感度を取得または設定する。
0x5010 ExposureBiasCompensation
露出補正値を取得または設定する。
0x5011 DateTime
日時を取得または設定する。
0x5013 StillCaptureMode
静止画撮影の方法を取得または設定する。
0x501A TimelapseNumber
インターバル撮影の上限枚数を取得または設定する。
0x501B TimelapseInterval
インターバル撮影の撮影間隔(msec)を取得または設定する。
0x502C AudioVolume
シャッター音の音量を取得または設定する。
0xD006 ErrorInfo
エラー情報を取得する。
0xD00F ShutterSpeed
シャッタースピードを取得または設定する。
0xD801 GpsInfo
GPS情報を取得または設定する。
0xD802 AutoPowerOffDelay
カメラのオートパワーオフ(分)を取得または設定する。
0xD803 SleepDelay
カメラのスリープモード(秒)を取得または設定する。
0xD807 ChannelNumber
無線LANチャネルを取得または設定する。
0xD808 CaptureStatus
カメラの撮影実行状態を取得する。
0xD809 RecordingTime
動画撮影時間(秒)を取得する。(RICOH THETA m15)
0xD80A RemainingRecordingTime
撮影可能な動画残り撮影時間(秒)を取得する。(RICOH THETA m15)

event

0x4002 ObjectAdded
オブジェクト追加を通知する。
0x4006 DevicePropChanged
デバイスプロパティの変更を通知する。
0x400A StoreFull
ストレージFULLを通知する。
0x400D CaptureComplete
撮影完了を通知する。

Page top